両親に旅行券のプレゼントなら

両親に旅行のプレゼントなら!おすすめ商品ピックアップ!

両親,プレゼント,旅行券

 

両親に旅行のプレゼントをお考えなら。

 

両親が何をおいても喜ぶものやことといえば…やっぱり旅行という方は多いと思います♪それも大人ならゆっくり気持ち良くくつろげる温泉ですよね。いい温泉がある土地への国内旅行です。

 

格別なひとときの印象の温泉ですが、両親にプレゼントする時にどんな方法を選ぼうかな…とお考えになると思います。

 

 

両親に旅行をプレゼントする方法は?

旅行券

 

両親に旅行をプレゼントする方法。お二人水入らずの旅行なら旅行券がまず思い浮かびますよね。

 

父親と母親二人で目的地を決めてもらうことができますし、贈る側も楽です。購入して手渡したり、ギフト配送すればいいですからね。

 

そしてもう一つ近年人気が高まっているのが旅行のカタログギフトです。こちらは従来の旅行券以上に便利で楽な面があり、様々な記念日やお祝いに両親へのプレゼントとして選ぶ人が多いんですよね。

 

今回は両親に旅行をプレゼントしたい時に是非知っておきたい旅行券と旅行のカタログギフトについておすすめのブランドなどを取り上げてみたいと思います。

 

 

旅行券でのプレゼントならおすすめは?

旅行券を誰かにプレゼントしようとなったら、まずは思い付くのは有名な旅行会社のギフト券だと思います。

 

やっぱり使い道の幅が広そうですし、支店や代理店なども多そうですしね。使い勝手が良さそうなイメージがあります。

 

 

旅行券のメリット

両親に旅行券をプレゼントするならそのメリットについて取り上げてみます。

 

選択肢が多い

大手旅行会社の旅行券なら選択肢が多いです。
その旅行会社が取り扱うツアープランや宿泊施設、レストランなど幅広い選択肢が用意されているでしょう。

 

有効期限がない

商品によりますが、有効期限がない旅行券があります。
有効期限が切れてしまって有意義に使てもらえなかった…という残念な事態がないことはメリットでしょう。
ですが一方で有効期限がないことはいつまで経っても使えるという意識から、なかなか使ってもらえないというデメリットにもなるので注意したいです。

 

 

旅行券のデメリット

両親に旅行券をプレゼントするならいくつかのデメリットも想定できますよね。

 

金額が書かれている

旅行券によってチケットに値段が明示されている商品があります。従来型の一般的な旅行券ですね。
金額を知られてしまうと問題がある場合や相応しくないギフトシーンなどもあるので贈る前に判断したいですね。

 

使い道が分かりづらい

用途は幅広く用意されているのですが、どんなことに使えるのかがはっきりとわかりにくかったりします。
使えると思っていたことに使えなかったりといったことも。その辺りは直接旅行会社で確認するしかないでしょう。

 

使うのにお店まで行く必要がある

その旅行会社の支店や代理店などに足を運んで使用するという従来型の旅行券も多いです。
これは気にされない方には問題ないですが、面倒だと感じる人もいらっしゃるでしょうね。オンラインでは使用不可な旅行券です。
これをデメリットだと判断する場合、オンラインでも使用可能なカードタイプの旅行券なども発売されているのでそちらを確認したいです。

 

 

大手旅行会社の旅行券

 

皆さんご存知なのは、JTB、近畿日本ツーリスト、日本旅行あたりでしょう。大手の旅行会社です。ご家庭によって御用達であったりお馴染みなツアー会社があったりされるかもしれませんね。

 

各社発行の旅行券の主要な商品の特徴を簡潔にご紹介します。

 

 

JTB

 

ナイストリップ

JTBナイストリップ

ナイストリップはJTBを代表するロングセラーの旅行のギフト券。
まさに従来型の旅行券といったイメージです。
1000円、5000円、10000円の商品があり、チケットには金額が記されています。その金額に合わせて、旅行やレストランでのお食事といった使い道ができるシステムです。

 

ナイストリップの購入は全国のJTB店舗、また公式ホームページからオンラインでの購入の可能です。
利用場所は全国のJTBグループ店舗に出向いて、どんなプランに使えるかを確認しながら希望の使い道での使用となります。

 

またナイストリップにはチケットにメッセージをプリントしたりといったサービスもあります。
例えばご両親へのプレゼントなら、その時の感謝の気持ちを言葉にしてプリントしてもらえますね。
熨斗(のし)やラッピングなどの指定も可能なので公式サイトでご確認ください。
またナイストリップに有効期限はありません。
※詳細は公式サイトで 
ナイストリップ

 

トラベルギフト

JTBトラベルギフト

JTBのトラベルギフトはカード型の旅行券です。ナイストリップに比べて新しいイメージかもしれませんね。

 

大きな違いはトラベルギフトはオンラインでの使用も可能な点です。全国のJTB店舗、そしてオンラインでも希望の旅行プランなどに使うことができます。

 

またトラベルギフトは贈る人が金額を自由に設定することができます。(5000円から50万円まで)
カードには有料オプションで写真をプリントしたりメッセージを入れることができたり。
購入はナイストリップと同じく、全国のJTB店舗、そしてオンラインでの購入も可能です。
もちろんトラベルギフトも熨斗やギフト包装といったサービスが整っています。
有効期限は1年、2年、10年となっています。
※詳細は公式サイトで
トラベルギフト

 

 

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリストも皆さん一度は聞いたことがある大手旅行会社ですよね。
何度も旅行で利用したことがあるお馴染みの旅行会社という人も少なくないでしょう。
近畿日本ツーリストにもギフト用の『ツーリスト旅行券』という商品が販売されています。

 

ツーリスト旅行券

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリストの『ツーリスト旅行券』は、1000円、5000円、10000円の価格帯で展開されているギフト券です。
チケットに金額が書かれている従来タイプの旅行券となります。
国内や海外旅行、航空券や宿泊といった幅広い使い道が用意されています。

 

購入方法は公式サイトから、また近畿日本ツーリストのグループ店舗での取り扱いもあります。
使う場所は、全国の近畿日本ツーリストグループ店舗、代理店での利用となっています。
※詳細は公式サイトで ツーリスト旅行券

 

 

日本旅行

日本旅行も有名な旅行会社ですよね。
各種お祝いやギフトに使える旅行券も展開されています。

 

日本旅行の『ギフト旅行券』と『ギフトカード』

日本旅行

日本旅行では、『ギフト旅行券』と『ギフトカード』の二つのタイプのギフト商品があります。

 

『ギフト旅行券』は1000円、5000円、10000円の3つの価格帯で、
『ギフトカード』は10000円から500000円までの中で贈る人が好きな価格を設定できます。

 

使い道は、赤い風船やベスト・マッハ主催旅行商品、旅館やホテルの宿泊券、航空券(国内線・国際線)やJR券(乗車券・特急券など)等のお代金に当てることができます。
使う場所や購入場所は、全国の日本旅行各支店となっています。
※さらに詳しい情報はこちらから
日本旅行の旅行券

 

 

旅行のカタログギフトで両親にプレゼントなら

もう一つおすすめなのが旅行のカタログギフトでプレゼントする方法です。

 

文字通り生活用品やグルメなどが収録されている一般的なカタログギフトとは違って、旅行に特化されたカタログギフトです。

 

北海道から九州、沖縄まで全国の観光地や有名温泉地から人気の旅館やホテルがピックアップされて一冊のカタログにまとめられています。

 

贈る側にとっても受け取る側にとっても利便性も高く内容も充実してきていることから近年人気も高まっています。もう両親への旅行のプレゼントの方法として定番化しているといってもいいですよね。

 

両親へのプレゼントならお父さんとお母さんの二人でカタログを眺めながら旅行プランに思いを馳せてもらえそうです。

 

旅行のカタログギフトのメリットとデメリットについて取り上げてみます。

 

旅行のカタログギフトのメリット

 

目的地が選びやすい

北海道から沖縄までの人気宿泊施設が厳選の内容で収録されています。
選択肢は充実していますが、カタログから好きな旅館やホテルを選ぶという分かりやすさがありますよね。

 

金額が伝わりにくい

こちらは従来型の旅行券や商品券などとは違うカタログギフトのメリットでしょうね。状況によっては金額をあまりはっきりと知られたくない場合もありますしね。

 

予約が簡単

カタログを見ながら電話で予約ができます。スマホやパソコンを使われないご両親にも安心してプレゼントすることができますよね。ご年配の方への贈り物ならこの点は大きいです。

 

楽しい

リビングのソファーでくつろぎながら、またダイニングテーブルでお茶を飲みながら母親と父親で相談しながら選んでもらえます。旅行を選ぶ時間なんてワクワクそのもの。その時間もプレゼントすることができます。

 

贈る側も楽

予算に合わせて商品を選んでサプライズで手渡したり、メッセージカードを添えてギフト配送したり。プレゼントする側の楽さや便利さも大きいです。

 

旅行以外の選択肢も色々

温泉旅館やホテルといった宿泊施設だけでなく、レストランやクルージング、産直グルメなど他の選択肢も豊富に用意されている商品もあります。万が一旅行に行かれない場合も想定されるならこれも外せないポイントですよね。

 

 

旅行のカタログギフトのデメリット

 

有効期限がある。

有効期限は、6カ月である場合が多いです。
デメリットという側面もありますが、有効期限があるからちゃんと有意義に使ってもらえるという見方もあるので一概にデメリットとも言えないかもしれません。

 

除外日がある

除外日が設定されている商品があります。予約が不可な日があります。混雑が予想される日などですね。ある程度自由に日程を調節できるご両親なら問題ないですが、お仕事などでお忙しいご両親なら除外日があることも知っておきたいです。

 

交通費が必要

旅行のカタログギフトは、基本的に食事付きのペア宿泊費のプレゼントという形になります。
もちろん交通費は含まれていません。ご自身で支払う必要があります。こちらも電車や飛行機などでの移動をお考えなら自分で手配する必要がありますが、お車でのアクセスをお考えならむしろ好都合という人もいらっしゃるでしょうね。

 

 

当サイトおすすめの旅行のカタログギフトブランド!

エグゼタイム

内容充実。二人仲良く行先を選んでもらえるカタログギフト

  • 両親に旅行をプレゼントならまずはチェックしたい体験型カタログギフトの超人気ブランド。温泉プランをメインに、レストラン、クルーズ、アクティビティ、グルメなど盛りだくさんの掲載内容。幅広いグレード設定で、一万円以下から10万円以上の超豪華版までご予算に合わせた商品を選べます。
  • JTBお客様アンケートの結果から選ばれた“一度は訪れたいお宿”を充実の内容で収録。特に質の高い宿泊施設が収録されています。ご予算に応じて日帰り旅行プランから老舗高級温泉宿宿泊まで。また特別商品として箱根エリア限定の一冊もあります!
  • 熨斗(のし)やラッピング、メッセージカードのサービスもオリジナリティがあって魅力的。さらにはカタログの表紙も選べます。より気持ちが伝わるご両親への贈り物にぴったりなデザインが見つかります!
リンベル リンベル<公式>楽天市場店
  • 内容の濃さと高級感のあるカタログギフトで有名なリンベルのカタログギフト。数々展開されているギフトシリーズに『選べる体験ギフト』があります。こちらは公式通販の楽天市場店です。
  • こちらの『選べる体験ギフト』は、宿泊、日帰り温泉、レストラン、エステ・スパの4つの分野に特化したカタログが各種価格帯で展開されています。
  • 旅行のプレゼントなら、『Yado Collection』が必見です。全国各都道府県から選りすぐりのお宿がぎっしりな内容で収録されています。日帰り温泉のプレゼントならなら『Onsen Collection』が要チェックです。

 

 

ご両親のために温泉旅行プランを予約してあげるなら♪

楽天トラベル 楽天トラベル
  • 今人気のホテルや温泉旅館が分かる!プレゼントにも日本最大規模の旅行会社、楽天トラベルもチェックしておきたいです。
  • ランキング別、目的地、お宿の種類、シチュエーション、航空券なし・付きプラン、利用者の声など♪
  • 特集記事などもチェックして、ご両親にとって理想的な温泉旅行を見つけたいです♪

 

 

 

おしゃれな温泉宿も♪オーベルジュもいい!

 

オーベルジュってご存知ですか?オーベルジュは“宿泊できるレストラン”のことをいいます。日本にも全国の自然あふれる空気が美しくロケーションの良い限られた土地にあります。

 

宿泊できるレストランなので、お食事がメインの宿泊施設なんですね。つまりはシェフ腕が唸るディナーと朝食を楽しむことができます。もちろんお部屋もリゾート感たっぷり。おしゃれで心地よく素敵な場所ばかりです。

 

そんな特別感がこの上ないオーベルジュでの一泊をプレゼントにできる商品があります。
こちらのページでご紹介しています。ご両親への旅行のプレゼントをお考えなら。
併せてチェックされてみてください。
→ リゾートホテル、オーベルジュをおしゃれにプレゼントできる!